HOME>ORIENT>ORIENTSTAR Semi Skeleton WZ0081DA
ORIENT ORIENTSTAR Semi Skeleton WZ0081DA オリエント オリエントスター セミスケルトン
ご注文はショッピングコーナーからどうぞ。動画
オリエントスター セミスケルトン
9時位置から覗くムーブメントが特徴のモデルに、
大人の印象を与えるブラウンや鮮やかな光沢のあるブルーのダイヤルを追加しました

「オリエントスター」は、1950年の創業と同時に“輝ける星”をテーマに誕生した、本格派機械式時計です。登場以来、多くの本物志向の方から愛されてきた、時代の流れに左右されないシンプルなデザインと機能が人気のシリーズです。
その中でも、「セミスケルトンモデル」は、ムーブメントの動きを目で確認できる文字盤の9時の位置の小窓が特徴で、機械式時計の温もりを感じられるそのデザインが、多くの方々にご好評をいただいております。
このたび新たに、大好評の『オリエントスター セミスケルトン』シリーズに、大人の印象を与えるブラウンと鮮やかな光沢のあるブルーのダイヤルの2色を追加し、よりカラーバリエーションが豊富になりました。
機能面ではこれまでと同様、パワーリザーブインジケーター表示、手巻き機能と秒針停止機能を備えています。ケースは、スーツスタイルにも合わせやすいシンプルなケースを採用し、さまざまなシーンで活躍します。ラグの斜面は、彫刻刀で削り取ったような特徴のある造形(OSカット)で、高品質、高機能な機械式時計のオリエントスターシリーズの中でも、上位モデルに共通したデザインです。ダイヤルとインデックスは、光沢感のある放射目のダイヤルに9時位置のセミスケルトンのムーブメントが印象的なデザインで、シースルーバックとともに時計内部のムーブメントの動きを表裏両面から見ることができ、こだわりのある男心をくすぐります。さらに、フラットサファイアガラスを採用し、視認性と強度を高めました。バンドには、シンプルで馴染みのよい3列駒の無垢メタルバンドを使用しています。



ORIENT ORIENTSTAR Semi Skeleton WZ0081DA オリエント オリエントスター セミスケルトン

ORIENT ORIENTSTAR Semi Skeleton WZ0081DA オリエント オリエントスター セミスケルトン


ORIENT ORIENTSTAR Semi Skeleton WZ0081DA オリエント オリエントスター セミスケルトン


ORIENT ORIENTSTAR Semi Skeleton WZ0081DA オリエント オリエントスター セミスケルトン

拡大写真やカタログの色と実際の色は、多少異なる場合がございます、ご了承下さい。
上記の製品仕様は予告なく変更することがあります。
Copyright(C) タナカ時計店 All Rights Reserved.
無断転載・複製を禁じます。 
トップページへ時計・用語解説お買い物方法お問い合わせこのページを閉じる