HOME>ORIENT>M-FORCE SUBARU STI WV0171EL
ORIENT M-FORCE SUBARU STI WV0171EL オリエント×STI M-FORCE 200m 2014 ニュルブルクリンク24時間レース参戦記念モデル
ご注文はショッピングコーナーからどうぞ。動画
オリエント×STI M-FORCE 200m 2014年ニュルブルクリンク24時間レース参戦記念モデル
オリエント M-FORCE」シリーズは、1997年から発売している本格的スポーツウォッチシリーズです。「M-FORCE(=メカニカル・フォース)」の名前の通り、“強さ”を表現した“機械式”時計として、発売当時から多くの方々のご支持をいただいています。
このたび発売する『ORIENT×STI M-FORCE 200m 2014年ニュルブルクリンク24時間レース参戦記念モデル』は、「オリエント M-FORCE」シリーズの1本で、本年6月より全国で発売した『オリエント M-FORCE 200m Light Sports』の限定モデルです。
『M-FORCE』は、これまでのJIS規格のスキューバ潜水用200m防水機能や特殊構造による衝撃吸収性を備えつつも、タウンユースにも合わせやすいデザインを採用。ケースは49.1mmと大きめのサイズで、「M-FORCE」共通のコンセプトである、厚みを強調した屈強な印象を与えるデザインを採用しました。また、バンドとの接合部を一本足形状にすることで、ケースの存在感を一層高めるとともに、ダイバーズウォッチでありながらもすっきりとした印象を与えています。
ダイヤルにはマシンのボディカラーのブルー、分針やベゼルにSTIのコーポレートカラーであるチェリーレッドを配色し、文字板にSTIのロゴを入れています。また、ドライバーが瞬時に時刻を認識できるよう、時針と分針の色分けを行うなど、実際のレースでの実用性も兼ね備えたモデルです。バンドはケースの形状に合わせ、カットの入った無垢3列駒を採用し、シンプルなデザインとしました。
機能面では、残りの駆動時間がひと目で分かるパワーリザーブインジケーター、秒針停止装置のほか、腕からの脱落をより防ぎやすくするプッシュWロック三つ折式のバンドなど、本格的ダイバーズウォッチにふさわしい基本スペックを備えています。
なお本モデルは過酷な環境下における耐久性や視認性を実証すべく、「第42回ニュルブルクリンク24時間レース」にて、「SUBARU WRX STI」のダッシュボードに搭載されました。



ORIENT M-FORCE SUBARU STI WV0171EL オリエント×STI M-FORCE 200m 2014 ニュルブルクリンク24時間レース参戦記念モデル


ORIENT M-FORCE SUBARU STI WV0171EL オリエント×STI M-FORCE 200m 2014 ニュルブルクリンク24時間レース参戦記念モデル


ORIENT M-FORCE SUBARU STI WV0171EL オリエント×STI M-FORCE 200m 2014 ニュルブルクリンク24時間レース参戦記念モデル





拡大写真やカタログの色と実際の色は、多少異なる場合がございます、ご了承下さい。
上記の製品仕様は予告なく変更することがあります。
Copyright(C) タナカ時計店 All Rights Reserved.
無断転載・複製を禁じます。 
トップページへ時計・用語解説お買い物方法お問い合わせこのページを閉じる