HOME>CASIO>G-SHOCK SKYCOCKPIT GW-4000-1A3JF
CASIO G-SHOCK SKYCOCKPIT GW-4000-1A3JF スカイコックピット マルチバンド6
ご注文はショッピングコーナーからどうぞ。動画
ソーラー電波時計
G-SHOCK SKY-COCKPIT
耐衝撃性能に加え、耐遠心重力性能を備えたG-SHOCK「SKY COCKPIT(スカイコックピット)」シリーズから、更にタフネスを追求したNewモデルが登場。
従来の耐衝撃性能、耐遠心重力性能に加え、新たに耐振動性能を開発。衝撃、遠心重力、振動の3つの力からモジュールを保護する「TRIPLE G RESIST」を開発しました。エアレース用の航空機やレーシングマシンの操縦時に発生する激しい振動にも耐えるよう、外装ケースとモジュールの間に振動 低減に優れたグレードの「アルファゲル」※を採用。免震構造をヒントに円柱形状に成形し、モジュールの側面、底面を覆うことで激しい振動が伝わるのを低減 させています。更にバンド取り付け部にはアルミ製のワッシャーを採用(GW-4000/GW-4000A)することで振動によるビスのゆるみを抑える構造 になっています。文字板にはダイアルリングを貫く大型の立体成形インデックスパーツを配し、12ヵ所の時字をワイドにレイアウト。ビッグフェイスデザイン と組み合わせることで視認性を向上させています。また、ムーブメントにはタフムーブメントを採用。世界6局の標準電波の受信や針位置自動補正機能など、時 刻の表示において高い信頼性を誇ります。
更にタフに進化した、Newスカイコックピットシリーズです。
※ シリコーンを主原料とする、優れた振動低減性能を有する素材αGEL(アルファゲル)は株式会社タイカの登録商標です。
・耐衝撃・耐遠心重力・耐振動性能を搭載した“TRIPLE G RESIST ”
・世界6局(日本2局、中国、アメリカ、イギリス、ドイツ)の標準電波を受信し、時刻を自動修正するマルチバンド6
・針位置自動補正機能
・タフソーラー
TRIPLE G RESIST【トリプルGレジスト】
落下衝撃に耐える耐衝撃構造(耐落下重力)に加え耐遠心重力性能、耐振動構造の3つの重力加速度に耐えるG-SHOCK独自のタフネス構造



CASIO G-SHOCK SKYCOCKPIT GW-4000-1A3JF スカイコックピット マルチバンド6

CASIO G-SHOCK SKYCOCKPIT GW-4000-1A3JF スカイコックピット マルチバンド6

CASIO G-SHOCK SKYCOCKPIT GW-4000-1A3JF スカイコックピット マルチバンド6

CASIO G-SHOCK SKYCOCKPIT GW-4000-1A3JF スカイコックピット マルチバンド6

CASIO G-SHOCK SKYCOCKPIT GW-4000-1A3JF スカイコックピット マルチバンド6
↓暗所での夜光の発光イメージ。
CASIO G-SHOCK SKYCOCKPIT GW-4000-1A3JF スカイコックピット マルチバンド6



発売日や入荷日はメーカーの都合で遅れる場合があります。
拡大写真やカタログの色と実際の色は、多少異なる場合がございます、ご了承下さい。
上記はサンプル画像です。製品仕様(デザイン)、価格はは予告なく変更することがあります。
Copyright(C) タナカ時計店 All Rights Reserved.
無断転載・複製を禁じます。 
トップページへ時計・用語解説お買い物方法お問い合わせこのページを閉じる