HOME>HAMILTON>HAMILTON Khaki Tachymiler H71726213
ハミルトン カーキータキマイラー H71726213 販売価格はお問い合わせください。(自動返信します)
ご注文はショッピングコーナー、またはご注文フォームからどうぞ。
ハミルトンの航空時計「アビエイション」シリーズに、スタイリッシュな新機が登場!
パイロットの過酷な任務に応えるタフスペック装備「カーキータキマイラー」

ハミルトンは1918年にアメリカ航空便の公式時計となって以来、多<のビジネスや冒険に同行、'30年代にはTWA、ユナイテッド、ノースウェスト各社の、さらに'60年代には日本航空のオフィシャル・ウオッチに認定されるなど、半世紀以上にわたり世界の航空時計として信頼を得てきました。そのテクノロジーを現代に伝えるカーキーアビェイションウオッチシリーズは、ハミルトンの顔として、多<のお客様から高い支持を集めています。2007年バーゼルフェアにおいては、実際のパイロットが要求する高い水準のスペックを搭載した「カーキータキマイラー」を発表いたします。従来のミリタリーテイストに、コンテンポラリーなカラーリングとディテールをアレンジ、伝統と新しさを融合させたスタイリッシュなデザインも大きな魅力となっています。
ハミルトンのデザインチームがエアレーシングに参加する熟練パイロットにヒヤリングを行なったところ、軽量化のために最小限の計器のみを搭載するレーシング機ではマニュアル操作が多<、中間タイムや燃料計算のために時速を計測するなど、飛行中に頻繁に正確な時間を測ることの重要性を指摘されました。そこで、過酷な飛行環境下での使いやすいクロノグラフ機能が少ないとの声に応える商品開発をスタートさせました。
「カーキータキマイラー」には、パイロットからの要望が多かった「マイル表示のタキメーター機能」を搭載。スムーズな時速計測をマイル単位で瞬時に行なうために、クロノグラフを起動させるボタンを左側に配置。ボタンにカラーリングを施すことで、操縦中の視認性を高めました。パイロットがグローブをはめたままでも手首の操作を妨げず、また左右どちらの利き腕の方でもボタンを押しやすい位置設計となっています。
クロノグラフはパイロットにとってはもちろん、日常生活においても実用時計であり、時計の文字盤の小さな面積の中に、通常の時刻表示に加え、さらに積算計や日付表示を加えつつ、視認性をキープしなくてはなりません。「カーキータキマイラー」のデザインはブラック&ホワイトのモノトーンを基調に、先端が赤<マーキングされたクロノグラフ針を配置、クールですっきりと整頓されたカラーリングを特徴としています。ベーシックなビジネススーツにコーディネートすれば、ノ町の興サけをしてくれるスパイスアイテムとなり、優れたビジネスシーンのスタイリッシュなパートナーとして活躍します。
存在感溢れる44mm径ケースは、飛行中の表示を大きくして視認性を高めるのに役立ちます。裏面には航空機をイメージさせるプロペラのデザインを刻印。シースルー・ウィンドからは、ハイパフォーマンスなETA7750オートマチック・ムーブメントを眺めることができます。ダイヤルカラーはブラックとホワイトの2色展開。カットアウトスタイルのインナーベゼルと精緻な計算尺が刻み込まれたアウターのブラックベゼル、クロノグラフ針の先端にはレッドがアクセントカラーとしてアレンジされており、精密な計器盤をイメージさせるデザインとなっています。
「カーキータキマイラー」は10気圧の防水性能や強固なステンレス製ケースといったハードスペックを備え、海抜の高低にかかわらず優れた使用耐性を誇ります。ストラップは、航空機のタイヤをイメージさせるデザインのラバー素材。軽くて操縦時の妨げにならないよう配慮がなされています。
主な仕様
■自動巻き:ETA7750
■ステンレススチール・ケース
■サファイアクリスタル
■シースルーバック
■クロノグラフ機能(60秒・30分)
■ストップウオッチ機能(通常計測、ラリー加算)
■タキメーター機能
■10気圧防水
■日付・曜日表示
■ケース径44mm
■重量 約146g(当店で計測)





※裏側・サイドはH71726313の画像です。








拡大写真やカタログの色と実際の色は、多少異なる場合がございます、ご了承下さい。
上記の製品仕様は予告なく変更することがあります。
Copyright(C) タナカ時計店 All Rights Reserved.
無断転載・複製を禁じます。 
トップページへ時計・用語解説お買い物方法お問い合わせこのページを閉じる